文化的な営み、活力と潤いのある生活。このコースでは、はじめての人から県美展や市美展をはじめ他の美術コンクールなどで入選入賞を果たし、すでに個展などで活動している人、あるいは国籍・性別・年齢を問わず色々な人を対象としています。

内容も油彩・水彩・アクリル画と色々ですが、人と人、表現と表現、のふれあう中でテクニックだけではなく、絵を描くことで何を発見できるか、ということを問いつづけ表現のおもしろさについて考えています。また、秋のスケッチ、美術鑑賞などのほか「絵画のいろは」展と「グループ小品」展をビエンナーレ形式で交互に開催し制作発表をしています。(入会は随時可能)